当ブログと「凡才たぬき」について

凡人たぬき のプロフィール

  • とある地方国立大学の4年生
  • 高専からの編入学と外部院試を経験
  • SNSも何もやっていなかった高専時代、自分が死んでも何も残らないことに気づきブログを始める
  • 小中高と野球部で、今でもたまに草野球。ポジションは内野。

当ブログについて

当ブログは「自分が伝えたいことを自由に書く」ことをコンセプトにしています。

特に自分が大変な思いをしたことや苦しんだことは率先して書くようにした結果、編入や院試など記事が多くなってしまいました。

他にも、大学生ならではの生活の知恵!=節約術!なんかの記事も書いています。
毎月のスマホ代を770円まで絞るくらいドケチなもんで。

凡人たぬき の経歴

高専時代

高専3年までは学校→暗くなるまで部活→帰宅を繰り返す日々。
4年になり部活が終わると、急に自分について考えるようになる。
SNS等やっていなかったので、自分が死んでも何も残らないことに気づきブログを始める。

出願期限ギリギリで物理学科を受験することを決めて、一ヶ月勉強。
運良くとある地方国立大学の物理学科に合格。

高専時代の成績は中の中くらい。
なお高専は私服登校だったため、近所の人には高校にも行っていないニートだと思われていたらしい。

大学時代(現在)

単位認定で思っていたより単位が認められず、ほぼほぼ空きコマがないような状態で勉強とバイトの日々を送る。
GPAは2.5を割っていたので両立できていたのかは謎。

大学院はなんとなく外部を目指す。
授業をちゃんと受けていればよかったと嘆きながら、院試勉強の日々を送る。

結果、第一志望の研究室ではないものの、第二志望の研究室で合格をもらう。

そして現在、卒研と当ブログと少しお勉強をしながら大学最後の学年を過ごしている。

タイトルとURLをコピーしました